NGFとは

NGF FAR EASTは、日本設立から40年以上、ゴルフ界のために、教育プログラム開発機関として「正統ゴルファー」の育成に力を注いで参りました。「正統ゴルファー」とは、優しさ、強さ、逞しさ、公正さ、誠実さといった人間力を備えた人物であること。NGFは、この先も、日本のゴルフ界を支える人材を応援し、日本のゴルフビジネスの発展を支援して参ります。

WHO WE ARE – 活動目的

ゴルフには、青少年に倫理道徳を教え、人間力を高める力があり、中高年には心身健康を高め、豊かな人生を創る力があります。NGFでは、ゴルフが持つこのような力を、独自の統一指導プログラムやシステムを通じて提供し、また、これらを伝達すべくゴルフ指導者の養成、ゴルフスクールプログラムの提供を行っています。こうした活動を通じて、ゴルフおよびゴルフビジネスの健全な発展に寄与することを目的としています。

 

OUR MEMBERS – 会員について  ≫会員サイト

NGFの活動にご賛同いただく方へ、ビジネス会員、クラブ会員とそれぞれの立場に応じた会員制度を設けています。NGFでは資格があるなしに関わらずゴルフ業界で活動される方々に役立つ教材プログラムをご用意し提供しています。またゴルフの上達を目指す方にも豊富な教材をご提供します。

●ゴルフ業界で活躍している方へのネットワーク支援。
 日々向上するためのインターネット学習の教材提供。

≫ビジネスメンバー

●ゴルフの真髄を探り理論からゴルフの上達を目指す方。

≫クラブメンバー

pamphlet_12

 

資格取得を目指す方には、アカデミー会員、マスター会員を設けています。まずはアカデミー会員として登録し単位取得を目指していただき、資格取得後は有資格者会員としてマスター会員に登録されます。NGFでは資格取得後も継続的な知識のアップデートや再学習ができる環境を整え実践に対応できる人材を目指しています。

●ゴルフ指導・ゴルフプロフェッショナルとしての教養を身に付けた資格取得者。

≫マスターメンバー

●資格取得のために勉強中の方。
 ゴルフ指導法を理論から学び就職に役立つ資格取得を目指す方。

≫アカデミーメンバー

 

OUR PEOPLE – NGF資格取得者について

NGFの資格を有する指導者は1年以上の学習期間を経て厳しい試験に合格した者ばかりです。彼らの大きな特徴は、NGF独自の統一指導プログラムを利用したグループ指導に長けていること、基本セオリーやメソッドを理解し、理論に基づいた指導ができることです。また、ゴルフの指導だけに留まらず、ゴルフ産業で仕事をする上で必要な知識を身につけているため、現在のゴルフビジネスを担う主要な人材としても活躍しています。我々も、資格取得者に対して、職域の幅を広げ、キャリアアップすることで、「人生を」「キャリアを」今以上に充実させて欲しいとの想いを抱いております。

 

NGF未来への取り組み

NGF FAR EASTの目指す未来への取り組み

Our Commitment

  1. インストラクターの枠を超えたゴルフ・ビジネス・プロフェッショナルの養成を目指します。当初よりインストラクションだけではなく、ゴルフ産業全般の知識と教養を兼ね添えたゴルフ・ビジネス・プロフェッショナルの育成を努めて参りましたが、更なる形でゴルフ界の将来的発展に寄与することを目指します。構造改革を求められているゴルフ界と世相の変化に対応できる人材養成を目指します。
  2. 生涯ゴルフのための理想的な環境として、「よく学び」「よく遊び」「より豊か」な人生を満喫できる「NGF WORLD」の創出を目指します。「NGF WORLD」は、NGFプログラムを使用して、ネットワークで繋がることのできるコミュニティ・キャンパスのような総合学習クラブです。ゴルフ愛好者たちが、世代を超えて、自由で秩序あるゴルフライフをエンジョイしてもらいたいと願いつつ、さらには日本のみならずアジア太平洋地域のゴルフ仲間がNGF WORLDキャンパスに集い、ゴルフを通してアカデミックな親善交友の輪が広がることを切に願っています。

WORLD_Island

 

HISTORY

米国NGFの設立

米国NGF(National Golf Foundation)は1936年に設立したアメリカゴルフ振興財団です。ゴルファー育成やゴルフの健全な発展を目的に、ゴルフ界及びスポーツ関連企業体からの基金(全米300余社)をもとに設立されました。今現在もUSPGA(米国プロゴルフ協会)、USGA(米国ゴルフ協会)とともにゴルフ先進国アメリカを支えています。

 

米国NGFの役割

アメリカにおいても、日本におけるバブル崩壊の時期と同様、世界恐慌や世界大戦において不況に喘いだ頃に、ゴルファー人口が大幅に減少し、ゴルフ場も荒廃し続けた時期がありました。これを受けてゴルフ業界の再建が叫ばれた時、グッドゴルファー育成やゴルフの健全な発展が目標として掲げられ、これに応じ米国がまず初めに手をつけたことはゴルフビジネスにおける教育でした。ゴルフ場経営は、通常の事業経営とは異なる特殊な性格を有しており、ゴルフビジネスの専門家を独自に養成する必要がありました。そこで、ゴルフの動向調査統計、ゴルフ場の開発経営指導、ゴルファーの開拓教育育成、プログラムの研究開発普及、専門家の育成教育指導など様々な角度を通じたゴルフビジネスにおける教育が、NGF教育コンサルタント、体育学教授、USPGAスタッフなど、米国ゴルフ会の最高指導者たちによって研究・開発され、体系化されました。これらを勉強し、現在ゴルフ界を牽引しているのが、USPGAのゴルフプロフェッショナル達なのです。US-PGAゴルフ・ビジネス・プロフェッショナル達を紹介した映像 ≫VITAL TO THE GAME があります。是非ご覧ください。

US_NGF_logo PGAlogo USGA_logo PGCC_logo

米国と日本(NGF Far East)との関係

NGF FAR EASTは、1978年に東京国際事務所を開設して以来、ゴルフ振興のためのゴルファー育成を目的に、科学的に裏付けされた統一指導方法を基軸として、インストラクター養成とゴルフスクールの全国展開の活動に努めて参りました。現在までに養成されたインストラクターは、2500人以上、ゴルフスクールの卒業生は、40万人を超えています。NGF FAR EASTでは、国際的な人材を養成すべくアメリカセミナーなども開催し、インストラクター達は、科学的指導法を学ぶなどの実績を積んでいます。

NGF_WORLD_NETWORK

 

組織概要

商号 NGF日本
団体名 National Golf Foundation Far East (NGF FAR EAST)
代表 代表 宮田 万起子(MAKIKO MIYATA)
本店所在地 〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷3-39-12 渋谷ウェストビル1F
NGF東京国際事務所
Phone:03-6271-0076 Fax:03-6856-2861
Email: contact@ngf-fe.org
設立年月日 1978年1月
事業内容

アジア12地域(日本、中国、香港、マカオ、シンガポール、韓国、台湾、タイ、マレーシア、インドネシア、フィリピン、北マリアナ諸島)におけるNGF FAR EASTの商標権、映像著作権等一切の知的財産権の管理

 

商号 株式会社ナショナルゴルフコーポレーション
代表者名 代表取締役 澤田 真見(MAMI SAWADA)
本店所在地 〒151-0072
東京都渋谷区幡ヶ谷3-39-12 渋谷ウェストビル1F
NGF東京国際事務所/(株)ナショナルゴルフコーポレーション
Phone:03-6271-0076 Fax:03-6856-2861
設立年月日 1992年6月
事業内容

NGF FAR EASTの商標権、映像著作権等の知的財産権を使用した受託運営

  1. NGF会員制度、資格制度の運営・管理
  2. National Golf Schoolの企画・運営・管理
  3. NGF WORLD Academy & Club / NGF Golf Academy の企画・運営・管理